家を建てることになりました。

一戸建てがほしいけど、まだ先の話!情報収集だけやり始めていたTUM夫妻。奇跡的なタイミングで知り合いから土地の紹介、そして契約!その即決ぶりに知り合いも震えた、そんな一戸建て奮闘記を記していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4/15 第2回打ち合わせ

久しぶりの打ち合わせです。

屋根の形状について、「切妻」にしてほしいとお願いしており、2階の部屋を少し飛び出させることによって切妻部分を作ることができるとのことで、屋根の形の比較が主な打ち合わせ内容です。

Kさん、3パターンも案を作ってくれました。こういうところ、とっても信頼できます。

ひとつめは、電話で話した、部屋の一部を飛び出させて切妻部分を作る案。
・・・おお!かわいいじゃん!
玄関正面から見て、左側が切妻、右側が12角形の家で、なかなかバランスもよさそうです。

そして、ふたつめ。
電話で話していたときは「体力上できない」ということでボツになっていた案だったのですが、その後しかるべきところへ相談したら、「できる」と言われたとのこと。
2階の部屋全部を少し広くとって、切妻をつけるというかたち。案1の2倍の広さで切妻が作られているというイメージでしょうか。
これがかなりのヒット!
ものすごくバランスが取れている!

思わずだんなと「おお~」とうなってしまいました。

そして最後。
今の部屋の形はほとんど変えずに切妻をつけることができたとのこと。
これもなかなかいい!
家のどまんなかが切妻、右側に12角形となっていました。

うわー、これ悩むなぁ。
私は案2が一番家としてのバランスがいいと思っていたのですが、だんなは案3が気に入った様子。
おっと、これは意見が分かれるところか?


案をどれにしようかだんなが悩んでいる途中で、2回目図面に対する要望を伝えました。

・脱衣所とキッチンの壁に引き戸をつけてほしい⇒OK
・玄関収納に、コートかけ・カバン置きをつけてほしい⇒サイズが大きくなるので、収納の位置を今と・・・真逆にしましょう。それにあわせて、玄関扉も逆になります。
・和室コーナーにしくたたみを、引き出し収納付のものにしてほしい⇒調べてみたら50万くらいするの!!ボツ。
・洗濯機の上に、仕分け用洗濯カゴを置く棚をつけてほしい⇒OK

畳下収納って高いのねー。高さが出て腰掛けられそうでいいかなーと思っていたんだけど、無理無理。
上記要望は、3回目図面で反映させますとのこと。


そして、内装の見積もりが出ていたので、それを説明してもらいました。ひとつひとつの見積もりに対して、丁寧に「ここはこれに対する費用です」と説明してくれました。

・・・ちょっとお高いです。

オプションを何もつけないで建物を建てた場合より、330万ほどアップしてしまっていました。
まあ、何も考えず希望を述べたものね。

値段を聞いて、いっきに現実が襲ってきただんな(笑)
私は「どうにかなる」派なのですが、だんなはかなりの心配性です。

でも確かに、外観の費用がどのくらいかかるか分からない時点で、あまり内装にお金もかけてられないということになり、どこなら削れるかを簡単に検討することになりました。
長くなるので続く。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hiwahouse.blog80.fc2.com/tb.php/12-1eb7e51b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。